建設機械や農林業機械など、
レンタルや修理はお任せ下さい。

それぞれの現場の最適な機械をお選びします。建設機械や農業・林業など、現場で快適な作業を可能にします。
機械の修理や点検、整備は是非サンテックにご相談下さい。
一般家庭でご利用の各種機械も修理可能ですので、お気軽にご相談下さい。

ロボット芝刈機
Automower (オートモア)

ロボット芝刈機 Automower™ (オートモア)は芝生管理の最も信頼できるパートナーの地位を長い時間をかけて確立しました。現在、世界でNO.1の販売台数を誇るロボット芝刈機です。お客様の用途やお好みに合わせて、最適なモデルを見つけてください。 私たちの革新的な技術は、業界をリードしています。

芝種を選ばず、楽に芝刈り

芝を健全に維持するには、大変な労力を伴います。 ロボット芝刈機があれば、人手をかけることなく、芝刈りが完了します。 Automower™ 330X/430X は、最大 3,200 m2 の芝生を維持管理でき、どんな天候や荒れた地形にも対応し、最大 45 % (24°) の斜面でも作業できます。 障害物があれば、一旦停止して、方向を変えます。 独自のカッティングシステムを採用し、どんな条件でも信頼度の高い結果に仕上げます。

IQ の高い芝刈機

先進的な技術を数多く搭載するロボット芝刈機 Automower™ (オートモア)は、考え得る状況にすべて対応するように設計されています。狭い小路でもガイドワイヤーを設置することでそれを辿って走行を続けます。また、末尾XのモデルはGPSナビゲーションを搭載しており、刈り残しなく満遍なく作業します。 (現在日本国内で販売しているGPS搭載モデルは、330X/430Xです)

さらに、チャージステーションは電気が取れる平らなところならばどこにでも設置できます。 Automower™ (オートモア)は、チャージステーション、ガイドワイヤー、境界ワイヤーの 3 方式で信号を検出します。 これにより、高い信頼性で走行できるうえ、芝生に車輪跡を残しません。

手間をかけずに庭を管理

何もせずゆっくりとくつろいでいる間に、Automower™(オートモア) が芝刈りをしてくれます。雨が降っても問題なく芝刈りを行います。また、ウェザータイマー(省電力タイマー)は、カッティングモーターにかかる負荷を感知し、芝生を刈る必要がない場合はチャージステーションで待機します。また、スパイラルカッティング機能により、他よりも芝が伸びているエリアを感知すると、スパイラル状に走行し、重点的に刈り込みを行います。毎日少しずつ伸びる前に刈るため集草の必要がなく、芝生管理が簡単です。

日本での導入事例も多数ございます。 ⇒ 導入事例はこちら



詳細は製品情報ページをご覧ください。 ⇒製品情報へ
^